Youtubeのサムネイルを1分で作る方法

ご訪問ありがとうございます。

Youtubeでだけで月額30万円稼ぐひろしです。

前回⇒Youtube究極の説明文の書き方。

今回は、とってもスーパーな方法をお伝えします。

この手法をマスターすることであなたは、1分も
かからない作業で、他の動画と圧倒的な差別化を
図ることができます。

これは、すごいことです。

わずか1分の作業で、とてつもないインパクト
視聴者に与えることができてしまうのです。


逆に、知らないと。。。

やばいっす。いくら動画を作ってもインパクトに
かけるので、ライバルと並んだ時にクリックされません。

要するに、だれにも視聴されない「リソース
無駄遣い動画」を作ってしまうことになります。

あるいは、ライバルと肩を並べるために
とてつもない時間をかけてしまうのです。

そんなとってもコスパの高い方法を今回は特別に
あなただけにお伝えしましょう。

そ・れ・は、

サムネイルです。

Youtubeを見ていると右に関連動画が
表示されますね。

Youtube関連動画

あそこに表示される画面は、サムネイルと
言って、製作者が任意の画面を設定できるのです。
(設定方法は、こちら)

あなたは、関連動画の画面だけをみて
クリックしたことはありませんか?

あるいは、動画が終わった瞬間に表示される
複数のサムネイルからなんとなく気になる
サムネイルがありクリックしたことはありませんか?
20150330204538

私は、あります。

夜中の1時過ぎにもかかわらず意味もなく
次から次へと欲望の赴くままにYoutube地獄
陥ってしまい、気がつくともう3時。

やばいっす。

こんな感じでYoutubeを見ている人の中には、
しっかりと目的をもって見ている人だけではなく、

私のように「ボーーー〜っ」と意味もなく
ダラダラとアホみたく時間を垂れ流して
見ている人が多数いるのです。

要するにダラダラと反応させられまくっているのです。

ですから、あなたは反応させる側に回るためにも
インパクトのあるサムネイルを作って視聴者を
反応させまくりましょう。

あなた:「そんなことはわかっているけど、作るの大変じゃん」
ひろし:「そうですね。止めましょうか。」

あなた:「いやいや、それが1分でできるんじゃないの?」
ひろし:「そうです。1分で作れます。」

もちろん、それほど手の込んだものは作れません。

私自身、ガチでサムネイルを作るときは
Photoshopなんかである程度時間をかけて
まとめて作ったりします。

でも、よく考えたら関連動画に表示される画像は
ちっちゃいんです。

ここのところを意識してください。

要するに、関連動画に表示された際にわかるように
なってさえいれば良いのです。

いや、むしろ関連動画に表示される画像だけ意識して
作るべきなのです。

あなた:「どうでもいいから、早く教えてくれよ」
ひろし:「えっ? なかなかせっかちですね。
    まだまだ説明したかったのですが。。。
    わかりました。作り方をお教えします。」

それは、MovieMakerで動画を量産している時に
ちょっとした工夫で作れてしまう方法です。

まあ、ぶっちゃけタイトルの文字を大きくして
キャプるだけです。

ただ、この何気ない一工夫があなたの動画への
アクセスを爆発させるのです。

ここでマインドセットします。

マインドセット
サムネイルで読めない文字は書くな

サムネイルというのは、関連動画で表示されるサイズを
意識して作成する必要があります。

ここのところを忘れずに作成するようにしてください。

では、「サムネイルを1分で作る」動画を御覧ください。

では、今回のYoutubeで月額30万円稼ぐ究極の方法です。

Step1.
動画に従ってサムネイル用の画像を作成してください。

Step2.
作った画像をサムネイルに設定してください。

Step3.
Youtubeの管理画面で小さい画像でもタイトルが
読めることを確認してください

では、早速サムネイル用の画像を作ってみてください
今すぐです。

これであなたの動画が、一度関連動画に表示されれば
視聴者をビクンビクンさせクリックされまくるでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎ⇒YouTubeのサムネイルをムービーメーカーを使って25秒で作る方法

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)