YouTube モデリング元の選び方(ジャンルの決定)

ご訪問ありがとうございます。

Youtubeマスターひろしです。

前回⇒YouTubeの動画が3分で作れる方法

では、動画の作り方もわかったので
早速作っていきましょうか。

あなた:「へ?どんな動画を作ればいいの?」
ひろし:「良い質問ですね。」

YouTubeで稼げるのはわかった。
動画の作り方もわかった。

で、実際にどんな動画作ればいいのか?

なので今回は、どんな動画を作ったら
いいのかをお伝えします。

これを知ることであなたは、

ゴールが明確になるので
一直線に進むことができます。

逆に、ここをしっかりと理解しないと
いつまで経っても、なんとなく

気になった動画や、自己満動画を
作り続け

いつまで経っても、稼げない
状態が続きます。

なのでしっかりと今回の話を
実践してください。

それは、「モデリング元を決めること」です。

あなた:「モデリング元?」
ひろし:「そうです。まあパクリ元です」

パクると言うのは、そのチャンネルの
動画と同じ管の動画を作ると言うことです。

自分でまったくのオリジナルを作るのと
違い、お手本があるのでとても
簡単に作業ができます。

なので、お手本となるパクリ元を
決める必要があります。

マインドセットします。

マインドセット
優れたモデリング元が
俺の動画を成功に誘う

これ、意味わかりますよね?

お手本と同様の動画を作っていくので
そのお手本がよければ、成功も
早いです。

逆にお手本が悪ければ、いくら
お手本どおりに作ってもうまく
いきません。

なのでしっかりとモデリング元を
きめてください。

では、今回のYoutubeで月額30万円稼ぐ究極の方法です。

Step1.
モデリング元を決めるために
youtubeを開いてください。

Step2.

なにかスクロールする動画を観て
やってみたいジャンルを
決めてください

見つけ方がわからない場合は、
「海外の反応」とか
「スカッとする話」なでで
検索してください

では、早速YouTubeを観て
ジャンルを決めてください。
今すぐです。

詳細については次回お伝えします。

まずは、モデリング元を決めることが
いかに重要かということを
覚えておいてください。

つぎ⇒YouTubeモデリング元のリサーチ

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)