YouTube動画における「商用利用する権利」の傾向と対策

ご訪問ありがとうございます。

Youtubeでだけで月額30万円稼ぐひろしです。

前回⇒攻めるチャンネルと守るチャンネルの切り替え(Google Chrome)

最近、暖かくなってきましたね。

今回は、とっても価値の高い方法をお教えします。


これを知ることであなたは、動画アップ後に
「収益化」できない自体に遭遇しても
冷静に対処することができます。


逆に、知らないと。

あなた:「うあー、なんだこれは?」
「一体どうすればいいんだ??」

って事になります。

もし、あなたがこの問題に遭遇していなかったとしても
今までに何件もご相談をいただいているので、
あなたにもいずれ同じ問題が発生すると思います。

ですから自分には関係ないと思わずに、必ず
この記事だけは読んでおくようにしてください。

それは、「収益化できない動画」の対処方法です。

動画をアップロードしていると
ときどき「$」ではなく「!」のマークに
なることがあります。

20150423074514

さらに「収益受け取り」を見ると

商用利用する権利

この動画の収益受け取りはまだ承認されていません。YouTube がこのリクエストを検討するためには、この動画を商用利用する権利についての情報をお送りいただく必要があります。

てな事が書いてあります。
私も初めてこれを見た時は、びっくりしました。

ひろし:「わーお、どうしたらいいねん」

こういう状態になる場合には大きく分けて2つあります。

a.パクリ動画

すでにアップされている動画と酷似している

b.完全オリジナル(自分で撮影した動画)

背景に音楽が入り込んでしまっている

というのがあると思います。

では、どう対処すればいいのでしょうか?

まず、この「!」マークは、動画をアップロード後
「$」が表示されること無く表示されるので、
YouTubeが機械的に判断していると考えられます。

要するに、YouTubeの動画アップロードチェックシステム
(勝手につけた名前です^^)には、商用利用を証明する
必要がある動画のデータベース(商用利用可否データベース)があるわけです。

以下の図は、私が極秘に入手したYouTube動画アップロード
チェックシステムのイメージ図です^^
YouTube動画アップロードチェックシステム(イメージ図)

YouTube動画アップロードチェックシステム

商用利用可否データベース内の音楽や動画と一致した場合は、
自動的に「!」にしているのです。(と考えられます)

ですから、あなたの動画をそのデータベース内
の動画と一致させないようにする必要があります。

まず、その前にマインドセットします。

マインドセット
動画のアップロードは素振りと考えろ

あなた:「素振り?」
素振り

そうです、素振りです。

基本的なマインドとして、一回のアップロードに
あまりこだわらないことです。

要するに、動画一回のアップロードは、
一回の素振りだと考えてください。

どれだけ対策を考えてもYouTube側の仕様は
こちらではわかりません。

ちょっとやってみてダメなら、そこで
立ち止まって考えるより新しい動画をどんどん
アップロードする方が建設的です。

また、エネルギーが「収益化できない」
ことに注がれることがもったいないです。

とは言うもののせっかく作った動画ですので
思い入れはあります^^

収益化されないまま再生回数が伸びると
やっぱり悔しいものです。

なので、今回は特別「収益化されない」動画の
対処方法をお伝えします。

ただ、あまりしつこく対策を繰り返すと
YouTubeさまから「目をつけられる」との
噂もありますので2,3回やってダメなら
諦めたほうがいいと思います。

「収益化されない」動画の対処方法

a.パクリ動画

  • 時間を短くする(50秒~2,3分)
  • 時間を長くする(動画の先頭に数秒タイトルを
    入れるなどする)

これでかなり回避できます。

b.完全オリジナル(自分で撮影した動画)

  • 背景に音楽が流れている部分の音量をミュート
    (無音)にする

a.でもb.でもない

  • □商用利用権の証明を提出できる

をチェックしてゴネてみてください。
そして、その結果を私に教えてください。

では、今回のYoutubeで月額30万円稼ぐ究極の方法です。

Step1.
「!」に遭遇したら平静を装ってください。

Step2.
そのまま諦めるか、変更するかもう一回
チャレンジするかを決めてください。

Step3.
チャレンジする場合は、すぐに「!」の
動画を削除してください。

Step4.
動画を変更して再度アップロードしてください

では、「!」動画の対策を今すぐ
試してください。

今すぐです。

そして、とにかく動画をどんどんアップロードしましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)